スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
平成28年度大内コドモジカンプロジェクト in 問田
 去る7月29日(金)、大内の問田地区の方々の主催で、問田公民館と光厳寺さんの駐車場にて「大内コドモジカンプロジェクトin問田」が開催されました。
 これは、自治会の方々とNPOさぽらんてさんが協力して夏休み中の地区の子供たちを集めて宿題やものづくり教室を開催し、まちづくり協議会はそのバックアップをさせていただくもので、今年度は計3地区で行われる予定の第一弾のイベントです。

P1010692.jpg

 当日はリーダーを引き受けていただいた椙山さんをはじめ、スタッフとして参加してくださった問田地区の町内会や子ども会の方々が朝早くから準備をされ、10時からまずはALSOK山口㈱の方々を講師に招いた「護身術、AED体験」の講座です。

P1010691.jpg

 最初は緊張気味だった子ども達も、警棒を使った護身術の体験や暴漢に手を掴まれた時の対処方法を実技を交えて教わっていくと、真剣に聞き入っていました。

P1010695.jpg


 続いてはAEDの操作です。扱い方を教えてもらい、実際に操作をしてみたりと、大人でも役に立ちそうな講義でした。

 午後からは男の子は野外で本棚づくり、女の子は押し花教室です。

P1010713.jpg

 男の子たちは㈱成匠さんのご協力で、木工教室で本棚づくりをしました。
 最初はおっかなびっくりで釘を打ってましたが、最後はみんなじょうずに本棚をつくりあげました。

P1010715.jpg

 女の子たちは押し花教室です。

P1010703.jpg


 すろーふーどらいふ山口ネット・和(のどか)の白木先生に教わりながら、うちわやはがきをきれいに作り上げてましたよ。

P1010701.jpg

 今回、子ども達は楽しく講義を受けたり、おともだちとじゃれあったりと、夏休みの楽しい思い出づくりのひとつになりました。
 企画・運営をされた問田地区とさぽらんての方々、そして講師・スタッフの方々と子ども達の笑顔に大大感謝です。
 
 
関連記事


未分類 | 12:02:32

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。